レポート

「生駒ふるさとミュージアム」で 世界に一つだけの勾玉づくりを体験してきた話

生駒ふるさとミュージアム 7勾玉染まりました

7月の猛暑日、どこか室内で遊べる場所はないか〜とランチのついでに
「生駒ふるさとミュージアム」に初めて行ってみました!

生駒ふるさとミュージアムとは?

生駒ふるさとミュージアムは、生駒の歴史と文化を知ることのできる施設です。
建物は旧生駒町役場として使われていたもので、平成22年からは国の登録有形文化財になっている歴史ある建造物でもあります。

生駒ふるさとミュージアム 外観

館内には市内の遺跡から出土した土器のほか、古文書、さまざまな民具が展示されています。
建物自体に歴史を感じ、廊下を歩くだけでほっこり懐かしいような気持ちになります。
子ども頃住んでいたの地元の駅舎を思い出すなぁ…

生駒ふるさとミュージアム 格子窓がレトロで素敵
格子窓が美しい

生駒ふるさとミュージアムでは現在、企画展としてホラー展示を開催しています。
今ならこちらも一緒に観覧できますよ!

合わせてCHECK!

施設情報とアクセスマップ

世界で一つだけのオリジナル「勾玉」づくり

さて、ここからは本題の勾玉づくりです。
事前に公式ホームページを見て「オリジナル勾玉が作れるらしい」という情報を入手していた我々。
展示を見た後で、早速オリジナル勾玉づくりにチャレンジです!

勾玉づくり体験の参加方法は?

勾玉づくり体験の事前予約は不要です。
生駒ふるさとミュージアムの受付で申し込み、参加費をお支払いください。
費用は勾玉1個につき、300円です。

対象年齢は小学生以上とのことですが、4歳のあに君も一緒に参加させてもらいました。
細かい作業が多いので、就学前のお子様は親の手を借りる必要がありそうです。

生駒ふるさとミュージアム 0勾玉づくり体験
体験風景

勾玉づくり体験、スタート!

好きな勾玉のカタチを選ぶ

まずは見本を参考に、勾玉の原型を選びましょう。
勾玉は滑石(かっせき)という天然石を削って作ります。

「勾玉」と言われて思い浮かべるのは、C字やコの字のようなぐるりと曲がったカタチですよね!
生駒ふるさとミュージアムの勾玉づくり体験では、王道のカタチ意外にも、ネコ型やチューリップ型などユニークな勾玉も作ることができます。

生駒ふるさとミュージアム 1勾玉づくりスタート!

私はドロップ型を選びました!ラピュタの飛行石みたいでかわいいです。

紙やすりで角を削っていく

荒めの紙ヤスリを使って、角ばっている所を丸く削っていきます。
滑らかになるまでひたすらに削っていきます。

生駒ふるさとミュージアム 勾玉の原型を紙やすりで磨いていきます

思ったより簡単に削れて面白いです。
むしろサクサク削れるので、削り過ぎに注意です!

原型は小さいので、大人の手でつまむとだんだん力みすぎてプルプルしてきます。
強い力はいらないけど、手がつりそうだ〜〜。

生駒ふるさとミュージアム 2あに君は手裏剣型にチャレンジ

あに君は手裏剣型を選んでいました。
スタッフさん曰く「手裏剣は難しいよ〜」とのこと。
確かに、削るところがいっぱいあって大変そう!

〜〜 ひたすら削る作業 〜〜

生駒ふるさとミュージアム 3角が丸くなってきました

15分ほど削って、ようやく角が丸くなってきました。

勾玉の形が出来上がったら、もう少し目が細かい紙ヤスリで優しくこすります。
表面の傷を消しながらスベスベにしていきます。

水につけて粉を落とし磨く

生駒ふるさとミュージアム 4水の中でさらに磨きます

表面の傷がきれいになったら、水の中につけてより細かい目の紙ヤスリで磨いていきます。
粉が落ちてピッカピカに!触り心地もツルツルスベスベです!

色を選んで着彩する

元の石のままでも綺麗ですが、せっかくなので自分の好きな色に染めちゃいましょう!

生駒ふるさとミュージアム 5勾玉の色見本
右上隠れてますが「水色」です。

上の色見本から染めたい色を選んで、クラフト染料につけて染色します。
染料は服や肌についたらなかなか取れないので、直接触らないように注意です。
(子どものぶんは色を選んだ後、スタッフさんが代わりに染めてくれます)

どれも素敵な色で迷いますが、今回は「夕焼け色」を選びました。
時計の秒針を見ながら30秒待ちます。ドキドキドキ…

生駒ふるさとミュージアム 6クラフト用のインクで染めます

〜〜 30秒後 〜〜

でーん!無事にに夕焼け色に染まりました!!
めっちゃ綺麗じゃないですか!?

生駒ふるさとミュージアム 7勾玉染まりました

染色が終わったら、服や手に色がつかないように勾玉を布でよく拭き取ります。

首飾り用の紐を通す

最後にスタッフさんに紐を結んでもらって完成です!!
紐色は数種類の中から選べました。(写真の紐は黒)

生駒ふるさとミュージアム 8勾玉ペンダント完成

自分で作った世界に一つだけの勾玉ができました!
綺麗にできてとっても嬉しいです★
開始から完成までおよそ40分ぐらいでした。

手裏剣型の勾玉を作ったあに君は、お出かけの時も家にいる時も、思い出したように勾玉ペンダントをつけています。
体験に参加した当日は、夜寝る時も手に勾玉を抱きしめて寝ていました。笑
どうやら、めちゃくちゃ気に入ったみたいです。

気になった方は、ぜひ生駒ふるさとミュージアムを訪れて、世界に一つだけのオリジナル勾玉を作ってみてくださいね♪

生駒ふるさとミュージアムの基本情報

施設名生駒ふるさとミュージアム
開館時間■4~10月
午前9時~午後6時
(入館は午後5時30分まで)

■ 11~3月
午前9時~午後5時
(入館は午後4時30分まで)館は午後5時30分まで)

■休館日
月曜日(祝日除く)
住所奈良県生駒市山崎町11番7号 [MAP]
駐車場敷地内に4台(身障者用を含む)
西側の竜田川の向こう岸に10台
お問い合わせTEL: 0743-71-7751
公式サイトhttp://ikoma-museum.jp/
詳細は直接お問い合わせください

施設への地図とアクセス

【電車】
近鉄生駒駅より東南800m

【車】
■奈良方面から
第二阪奈道小瀬ランプICから道なり約1km
壱分ランプ交差点で右折し国道168号を約2km、山崎町の交差点で左折し
県道104号を約300m

■大阪方面から
第二阪奈道壱分ランプICから国道168号を約2km、山崎町の交差点で左折し
県道104号を約300m

-レポート